女性のストレスは代謝悪化を招く? | お医者さんが答えるアスクドクターズ

 健康・病気の悩みが相談できる。お医者さんが答えるアスクドクターズ
PC向けサイトはこちら

女性のストレスは代謝悪化を招く?

高カロリーな食事をする前日にストレスを感じると、女性の代謝が遅れ体重増加の傾向がみられるようだと、米国のある大学の研究によって発表されたそうです。

本研究では、平均年齢が50歳台前半の約60名の女性を対象に、研究センターで2日間にわたる実験を実施。当日は、抑うつ症状や身体活動によるアンケートとともに、前日のストレス要因についてもヒアリングを行いました。

その後、参加者はファストフードで通常摂取するカロリーと脂肪量の食事を20分以内で行ってもらい、カロリー・脂肪の燃焼にかかった時間を測り参加者の代謝率を測定、血糖値・トリグリセリド・インスリン・ストレスホルモンであるコルチゾールを測定したところ、食事前24時間以内にストレス要因が1つ以上あった女性は、高カロリーな食事後7時間で燃焼したカロリーが、ストレス要因がなかった女性と比べ、約100kcalほど少なかったのだそうです。これは1年間で約5kgの体重増加につながる可能性があるのだとか。

ストレス要因があった女性はインスリンレベルが高くなるために、脂肪が蓄積しやすくなり、脂肪を分解する際に生じる脂肪の酸化が少なくなるのだそうです。

研究に参加した教授によると、元々ヒトはストレスを受けると、体に良くない食べ物を選択する傾向にあることは他の研究によって示されていましたが、本研究により体に良くないとされる食べ物を食べると燃焼できるカロリーが少ないため、体重が増加しやすくなることを示していると話しています。

生活の中でストレス要因を避けることはなかなか難しいものですが、ストレスを感じてしまった時のために、高カロリーな食品ではなく、低カロリーで栄養価の高い食品を用意しておきたいですね。

関連するキーワード

ストレス 食事
ストレス 高カロリー食
ストレス太り
食事制限
その他のニュース
高脂肪食 男性は要注意!?
アトピー 発汗で症状改善
妊娠糖尿病は予防できる!?
子供肥満を解消する運動法
秋は気管支喘息に注意!
トマトで前立腺がん予防
夏疲れの肌ケア
蚊で感染!デング熱とは?
女性のストレスは代謝悪化を招く?
短時間ランは寿命を延ばす!?
アスクドクターズ・ニュース一覧へ >
気になる質問を検索

▲ページトップ

会員登録
今すぐ登録
姉妹サイト
妊娠・生理・排卵など女性特有の悩みを解決「AskMoon女性の医学(アスクムーン)」生理日を予測する
危険日も分かる
メールでお知らせ

医師に相談Q&A
お薬事典
無料
サイトマップ

家庭の医学AskDoctorsTOP
会員登録
今すぐ登録

トップ>女性のストレスは代謝悪化を招く?
Copyright©2019
エムスリー株式会社
All Rights Reserved.