HPVワクチン接種をすべきかどうか - 婦人科・生理の悩み - アスクドクターズ

 健康・病気の悩みが相談できる。お医者さんが答えるアスクドクターズ
PC向けサイトはこちら
トップ>婦人科>がん
質問者

HPVワクチン接種をすべきかどうか

Archie さん
2020/10/13

高校一年生の娘に対し市の方から、HPVの接種に対し案内がありました。噂では酷い副反応が時々発症するリスクがあると聞いているのですが、受けさせるべきか悩んでいます。子宮けいがんのリスクと重い副反応が発症するリスクを比べるとどっちが高いのか、またワクチンもサーバリックスとガーダシルの2種類を選択するのですが、どちらの方が重症化リスクが低いのか、また海外にもっと良いワクチンがあると聞いているのですが、それが国内で認証されるのを待った方が良いのか、などについてアドバイスいただけないでしょうか。
(10代/女性)

投稿の受付終了


いま読める医師の回答
雪国の画像診断医 先生
放射線科
2020/10/13
医師
基本的には受けるべきだと考えます.
副反応が起こるのは稀なケースであり,ワクチンを受けずに子宮頸癌を発症するリスクの方がはるかに高いと考えます.
なお,バリックスとガーダシルでリスクの差はないと考えます(もし有意な差があれば,危険なものは使用されません).



質問者Archie さん
2020/10/13
早速にありがとうございました。
妻と相談し決定します。





いま読める医師の回答
yoiyoi 先生
産婦人科
2020/10/13
医師
どちらがいいとかはっきりわかってないです。
簡単にはどちらも有効性は証明されています。
重症化とかもあまり差はないと思います。
いま推奨してないのは世界で日本ぐらいです。
将来子宮がんになるリスクを考えるとワクチン投与は副作用のリスクを考えても
はるかに有効と言われています。
どうかお大事になさってください。ご質問ありがとうございました。



質問者Archie さん
2020/10/13
ありがとうございました。
いただいた内容で検討します。





いま読める医師の回答
総合内科 先生
腎臓内科
2020/10/13
医師
副反応が起こるのは稀なケースであり、
ワクチンを受けずに子宮頸癌を発症するリスクの方がはるかに高く、
受けることがお勧めされます。
バリックスとガーダシルでリスクの差はないです。

少して?も参考になれは?幸いて?す。
他にも気になることがあれば遠慮なさらずお気軽にご相談下さい。
(お役立ち投票につきましても励みとなりますのでご評価のほど宜しくお願いします)



質問者Archie さん
2020/10/13
ありがとうございました。
いただいた内容で検討したします。





いま読める医師の回答
埼玉 泌尿器 先生
泌尿器科
2020/10/13
医師
日本産科婦人科学会の広報ページです。参考になさってください。
http://www.jsog.or.jp/modules/jsogpolicy/index.php?content_id=4
関連する部位を抜粋しますと
「子宮頸がんは年間約1万人が罹患し、約2,800人が死亡」
「慢性の痛みや運動機能の障害などHPVワクチン接種後に報告された「多様な症状」とHPVワクチンとの因果関係を示す根拠は報告されておらず、これらは機能性身体症状と考えられるとの見解が発表されています。また平成28年12月に厚生労働省研究班(祖父江班)の全国疫学調査の結果が報告され、HPVワクチン接種歴のない女子でも、HPVワクチン接種歴のある女子に報告されている症状と同様の「多様な症状」を呈する人が一定数(12〜18歳女子では10万人あたり20.4人)存在すること、すなわち、「多様な症状」がHPVワクチン接種後に特有の症状ではないことが示されました。さらに、名古屋市で行われたアンケート調査では、24種類の「多様な症状」の頻度がHPVワクチンを接種した女子と接種しなかった女子で有意な差がなかったことが示されました。HPVワクチン接種と24症状の因果関係は証明されなかったということになります。」

ということで、接種による危険性よりも子宮頸がんリスクの方が明確に高いと考えられます。
ワクチンの差で副反応に差が出たという話は聞きません。
ワクチンの認証を待つのも良いかもしれませんが、年齢的に公費助成から外れたり、そもそも承認されなかったりと、いいことばかりではないかもしれません。
ということで
・接種おすすめ
・種類は問わず
の方針を推します。



質問者Archie さん
2020/10/13
詳細にありがとうございました。
いただいた内容で検討いたします。





いま読める医師の回答
moriwaki 先生
脳内科
2020/10/13
医師
子宮けいがんのリスクと重い副反応が発症するリスクを比べると、HPVワクチンは受けた方が遥かに良いと考えます。
一時期HPVワクチンでの副作用が、マスコミの偏向報道もあり大きく取り上げられました。その後HPVワクチンを行いにくくなり、20ー30年後の日本女性の子宮頸がんの発症率の増加を大変懸念しています(G20の諸外国で、HPVワクチンが普及していないのは日本だけです)。
2種類のワクチンの効果・副作用の出現率には差がありません。海外でのワクチンも、現在国内で使用可能なワクチンと著差はありません。



質問者Archie さん
2020/10/13
ありがとうございました。
いただいた内容で検討いたします。



女性のみなさんへ
会員登録
今すぐ登録
関連キーワード
子宮けいがん
ワクチン
子宮がん
HPV

気になる質問を検索

類似のQ&A
子宮頸がんワクチンにつ..
子宮けいがんワクチン
子宮頸がん予防ワクチン..
HPV9価ワクチン「シ..
子宮頸がんワクチンにつ..
HPVワクチン接種、副..
子宮頚部腺癌とHPVの..
ワクチン同時接種のリス..
Hibワクチン接種悩ん..
HPVワクチンの副作用..
肺炎球菌ワクチン後のイ..
非結核性抗酸菌症患者の..
日本脳炎ワクチンの自費..
インフルエンザのワクチ..
30代のHPVワクチン..
ハイリスクHPV感染既..
HPVワクチンについて
MRワクチン接種後の体..
子宮頸がんのワクチンに..
インフルエンザワクチン..
無料で見られるQ&A
年末の帰省について
年末に主人が実家に帰省しようと言います。..
コロナ感染リスクと胃カ..
胃カメラでコロナの感染リスクが高くなると..
インフルエンザの予防接..
外部のサイトでインフルエンザの予防接種は..
新型コロナの感染につい..
インフルと新型コロナの予防法は手洗いうが..
米国で注目されているコ..
先日、米国のファイザー社の新型コロナウイ..
医師は完成したらCOV..
[1] 現在開発中のワクチンの治験が完了..
HPVワクチン接種をす..
高校一年生の娘に対し市の方から、HPVの..
胃痛について
初期症状は胃痙攣から、その後胃の部分を触..
ポリフェノールは
動脈硬化を予防する、と聞いたことがあるの..
子供の食物アレルギーに..
子供の食物アレルギーは、親や近い親族に食..
新着Q&A
子宮体がん検査について
27歳妊活中です。不正出血があり、先生..
HPV58型陽性の治療..
先日組織診を受診し、結果がCIN2中異度..
卵巣6センチ 不安です..
宜しくお願いします。○下腹部痛、少量..
子宮頸がん健診の結果に..
性行為後に1日微量の出血あり、翌日に婦人..
子宮頸癌検診で要精密検..
1月上旬に人間ドックの子宮頸癌検診で要精..
家庭の医学アスクドクターズ
女性・こどもの病気・ジェンダー

妊娠・出産|不妊症・不育症|婦人科・生理の悩み|新生児(赤ちゃん)・こどもの病気|美容・ダイエット|口臭・体臭・加齢臭|薄毛・抜け毛|泌尿器|性の悩み・性病・性感染症
その他のカテゴリへ
▲ページトップ

会員登録
今すぐ登録
姉妹サイト
妊娠・生理・排卵など女性特有の悩みを解決「AskMoon女性の医学(アスクムーン)」生理日を予測する
危険日も分かる
メールでお知らせ

医師に相談Q&A
お薬事典
無料
サイトマップ

家庭の医学AskDoctorsTOP
会員登録
今すぐ登録

トップ>婦人科>がん>HPVワクチン接種をすべきかどうか
Copyright©2021
エムスリー株式会社
All Rights Reserved.